学会案内 大会 紀要 セミナー 関連学会
学会誌論文のリポジトリ掲載に関する規定
  1. 執筆者本人が同意した研究論文(研究ノート等を含む)の全文を、本人の所属する教育研究機関(大学図書館など)のリポジトリに限り、掲載することを認める。
  2. 但し、30号(2009年7月刊行)以降の学会誌で刊行後2年を経過したものに限る。
  3. 日本語及び英語要旨については、30号(2009年7月刊行)以降に限り、刊行後2年を経ず、申請があればリポジトリへの掲載を認める。
  4. 共著者がいる場合は、共著者の事前同意を必要とする。
  5. リポジトリ掲載に際しては、掲載号、頁等の出典情報を明記する。
  6. 上記の許可申請は、学会事務局に申し出ること。

学会誌論文の書籍等の掲載に関する規定
  1. 研究論文(研究ノート等を含む)の全文を、本人から直接申し出があった場合、本人が執筆する書籍に掲載することを認める。
  2. 原則として30号(2009年7月刊行)以降の学会誌で刊行後2年を経過したものに限る。但し、2年以内の場合は、常任理事会の承認を得るものとする。
  3. 共著者がいる場合は、共著者の事前同意を必要とする。
  4. 書籍等の掲載に際しては、掲載号、頁等の出典情報を明記する。
  5. 上記の許可申請は、学会事務局に申し出ること。
▲TOP