学会案内 大会 紀要 セミナー 関連学会

公募情報

千葉大学 教員の公募

  1. 職名・人員  准教授または助教・1名

  2. 所属  千葉大学・大学院国際学術研究院

  3. 職務内容
    @
    国際教養学部の専門科目(「文化と言語」、「グローバルイシュー演習」、異文化間能力の育成に資する日本語教育関連の講義科目・実習科目、3・4年次の演習科目等)を担当する。
    A
    大学院総合国際学位プログラム、人文公共学府において専門科目を担当する。
    B
    普遍教育(教養教育)として開講される国際科目を1科目以上担当する。
    C
    外国人留学生を対象とする日本語科目(2ターム連続)を週3コマ(年6コマ)以上担当する。
    D
    国際教育センターにおける日本語カリキュラムの企画・運営、留学生の受入れ・派遣に係る業務等を担当する。
    E
    その他、大学内、研究院・学部内委員会活動等の管理運営業務。
    千葉大学はターム制を採用しており、上記担当科目(日本語科目を除く)は1ターム8週の授業です。

  4. 応募資格
    次の要件をすべて満たすこと。
    @
    博士の学位取得者または着任までに取得見込みの方。
    A
    コミュニケーションまたは言語教育の領域で、異文化間能力の育成、評価に結びつく先進的な研究を行っていること。
    B
    日本語教育分野の専門的な知識を有し、日本語教育に熱意のあること。
    C
    高等教育機関において日本語の教育歴があるか、それと同等の教育業績があること。
    D
    高い英語能力を有し、専門分野の授業が英語で行えること。また、日本語が母語でない場合は、母語話者と同等の日本語運用能力を有すること。
    E
    国籍は問わない。海外での研究、教育の実績があることが望ましい。

  5. 採用時期  2021年4月1日

  6. 職務形態  常勤
    ※採用時の審査により、准教授(任期なし)、または、助教(期間5年のテニュアトラック教員)のいずれかになります。テニュアトラック教員は審査(採用後3年目の中間及び5年目の最終評価)に合格すればテニュアが付与されます。

  7. 給与等  大学の規程に基づき支給
    ※給与は年俸制となり、国立大学法人千葉大学新年俸制職員給与規程が適用されます。

  8. 応募締切  2020年11月4日(水)必着

その他詳細は以下をご覧ください。
http://www.las.chiba-u.jp/topics/2020/post-7.html

問い合わせ先
本件についてのお問い合わせは、千葉大学人社系総務課人事労務係(jinsha-jinji[at]chibau.jp([at]を@に変更してください。))まで、メールでお願いします。

▲TOP