学会案内 大会 紀要 セミナー 関連学会

公開研究会のお知らせ

2017年度特定課題 公開研究会

異文化間教育学会第38回大会の特定課題公開研究会を、次の通り開催いたします。皆様、ふるってご参加ください。

特定課題研究テーマ 「異文化間能力を生かす−実践に向けて」

日時 2016年12月11日(日)10:00−12:30
場所 首都大学東京 秋葉原サテライトキャンパス E会議室
アクセスマップ
http://www.tmu.ac.jp/university/campus_guide/access.html
http://www.comp.tmu.ac.jp/manycore/images/TMU_AKIBA.pdf
概要 「異文化間能力を生かす―実践に向けて」に焦点をあて、その評価のあり方、及び、教育、福祉、職場、社会、コミュニティ等における活用について検討する。
プログラム ※内容等若干変更する場合もあります
趣旨説明:松尾知明(国立教育政策研究所)
発表:
中川祐治(福島大学)
 「地域日本語教育における異文化間能力の活用」
津山直樹(中央大学大学院生、東京学芸大学附属世田谷中学校)
 「国際バカロレアに基づいた異文化間能力育成―コリアン・ニューカマーの生徒の変容プロセスを事例に―」
青木香代子(茨城大学)
 「海外日本語教師アシスタントプログラムからみた異文化間能力―日本人性に着目して―」
指定討論:
工藤和宏(獨協大学)
 「異文化間能力の実践研究の可能性と課題―生態的視点からの考察―」
グループ討議 
全体討議 
申し込み ※事前申し込み:以下のメールアドレスまで「お名前」「ご所属」「会員/非会員」をご記入の上、参加お申込みください。
Email:i.competency.iesj@gmail.com
▲TOP