学会案内 大会 紀要 セミナー 関連学会

多文化系学会連携事業
(異文化間教育学会・日本語教育学会・日本コミュニティ心理学会・日本学校教育学会)
「地域と学校の連携―多文化共生を担う人づくり その可能性と課題―」のご案内

多文化系学会連携協議会 横田 雅弘

異文化間教育学会、コミュニティ心理学会、日本語教育学会、日本学校教育学会は。多文化共生を担う人づくり」をテーマに明治大学、北海学園大学、立教大学、慶應義塾大学などを会場に、連携した研究を推進してきました。今年度は、日本学校教育学会大会において研究会を開催いたします。奮ってご参加ください。

 

■概要

日時 平成27年7月19日(日)9時〜12時10分
場所 目白大学10号館5階10508教室   〒161-8539
 東京都新宿区中落合4-31-1
●目白大学新宿キャンパスアクセス
 http://www.mejiro.ac.jp/map/access_s.html
●キャンパスマップ
 http://www.mejiro.ac.jp/map/s_campus.html
テーマ

「多文化共生を担う人づくり」

企画の趣旨  グローバリゼーションの急速な進行は、世界の政治・経済・社会等のシステムを変化させた。こうした激しく変化する世界の状況を展望するとき、最も重要なものはマイグレーション(人口移動)時代、多文化共生社会における、相互浸透(インターペネレーション)による新しいタイプの人間の育成である。こうした多文化共生社会を担う人間 とは、どのような資質・能力、知識や技能をもった人間なのか、またそうした人間はどのようにして育成できるのか。
 異文化間教育学会、日本語教育学会、日本コミュニティ心理学会、日本学校教育学会の多様な視点から検討を行うことで、「多文化共生を担う人づくり」について、フロアのみなさんとともに議論をしつつ、深めていく。
主催 多文化系学会連携協議会(日本学校教育学会、異文化間教育学会、日本語教育学会、日本コミュニティ心理学会)
プログラム
9:00 企画趣旨と登壇者の紹介
進行:黒田 友紀(日本大学)、北田 佳子(埼玉大学)
9:10 基調講演 佐藤郡衛(目白大学学長)
10:00 休憩
10:10 各学会登壇者からの発話
 異文化間教育学会  横田雅弘(明治大学)
 日本語教育学会 伊東祐郎(東京外国語大学)
 日本コミュニティ心理学会 大西晶子(東京大学国際センター)
 日本学校教育学会 釜田聡(上越教育大学)
11:10 指定討論者からのコメント
 指定討論者 佐々木幸寿(東京学芸大学)
11:20 質疑応答 自由討議
 指定討論者へのリアクション、フロアとの意見交換
12:00 司会者によるまとめ

プログラム内容はこちら
参加費 多文化系学会連携協議会企画だけの場合には無料。
(それ以外の催しの参加希望者は、別途、参加費が必要になります。)
お問い合わせ先 異文化間教育学会事務局 Email: iesj@tmu.ac.jp
← 戻る